FC2ブログ
プロフィール

鯉を狙ってます

Author:ちょりろー
・ご訪問ありがとうございます。
 いつでも、お気軽にお越しください。

 管理人は神奈川県横須賀市在住の会社員です。
 気が付けば10年もだらだら更新してます。
 職場が遠いので、平日はさぼりがちですm(__)m 

・上の猫の動画はこちらの記事にあります。


カレンダー(月別)
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

シンプル親子カテゴリ

FC2カウンター

童心にかえりっぱなしの日々
ほぼ作成者の備忘録ですが、役に立つ情報もあるかも?
能登半島と飛騨地方 ー2日目
旅行の2日目は能登半島を巡りました。

朝の出発時間が遅めでしたので、早めにラウンジへ向かいました。
あえの風のラウンジは海に直結していて、釣りを楽しむ人々がいました。

あえの風・ラウンジからの眺め

旅館を出発すると、バスはのと鉄道の能登中島駅へ向かいました。
小さな駅ですが、桜が咲いている時期は華やかになりそうです。

しばらく待っていると一両編成の電車がやってきました。

のと鉄道1

単線なので、この電車は私たちが乗る電車と駅で待ち合わせをします。

20分程度の乗車ですが、高い場所を通過することもあり絶景でした。
事前にガイドさんから聞いていたボラ待ちやぐらを見ることができました。

のと鉄道からの眺め

GWでも一両編成でしたが、観光列車もありそちらは内装が凝っているそうです。

のと鉄道2

終点の穴水駅は大相撲の遠藤関の出身地だそうです。

穴水駅

遠藤関の顔出しパネルがあります。

遠藤関の顔出しパネル

化粧回しはボラ待ちやぐらです。これもガイドさんから伺いました。

バスは外海側へ向かい白米千枚田へ向かいました。

白米千枚田1

まだ田植えは始まっていませんが、カエルの鳴き声が聞こえてきてのどかでした。

白米千枚田2

朝ドラの舞台になったところで、私も観ていましたので、ここがオープニングの場所かなと思いました。
電車からも見えましたが、田んぼと海の距離がとても近く農作業が気持ちよさそうだなと思いました。

輪島市でのお昼ご飯は、なんとフグづくしでした。
石川県はフグの漁獲量一位だそうです。

輪島市は明るく開放的で、昼食場所の近くにはマリーナがありお洒落な雰囲気でした。

バスは内陸部を通って見附島へ向かいました。

見附島1

あんなに角ばった島がどうやってできたのか不思議でした。

磯の付近を歩くのは久しぶりだったので、海藻を眺めていると、ウミウシらしき生き物を発見しました。

ウミウシ?

右側を見ると、富山湾越しに立山連峰がうっすら見えました。

富山湾越しに見える立山連峰

島まで道があったのですが、時間がなくなりそうだったので、途中で引き返しました。

見附島2

島の上がどうなっているのか、ズームして撮影してみると、沢山の鵜がいました。島は鵜の恰好の営巣地になっているようです。

見附島の野鳥

バスは早めに和倉温泉の旅館に着くことになっていて、旅館の近くを散策しました。
温泉街には足湯だけでなく手湯などもあり、温泉卵を作れる場所もあります。温泉はしょっぱいので、いい味になりそうです。

旅館近くの広場に鷺の銅像がありました。

和倉温泉の広場

鷺などがきっかけで見つかった温泉は全国ありそうです。

宿泊先の加賀屋は全国的に有名で、おみやげを渡した人はみんな知っていました。

写真は翌日撮ったものですが、旅館自体が小さな街のようでした。

加賀屋・錦小路

ラウンジではお琴の生演奏を聴くことができます。

加賀屋のラウンジ

平成が終わって令和の時代になる時期なので、それにちなんだイベントで盛り上がっていました。
加賀屋でも最上級のおもてなしを受けることができ、とても気持ちがよくいい思い出になりました。

3日目は海から離れます。
次回の記事で投稿します。

余談ですが、能登半島の今回寄った観光地のトイレは全て洗浄機能付きでした。
冬寒いこともあるのでしょうが、おもてなしがハイレベルだなと思いました。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://childagain.blog61.fc2.com/tb.php/865-047750cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

コロちゃん

ブログなどに貼りつける場合はこちらをご覧ください。

ポインタ・スイッチ



花のポインタ
でかポインタ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する